Company Logo

Company Logo

 2 0 1 9
メニュー            ▼ここをクリックまたはタッチ

  2019年度入社式

  平成31年4月1日、本社会議室にて、代表取締役社長、取締役員により、2019度新入社員の入社式が執り行われました。
本年度は、電力部 原子力グループ に2名の新入社員、井戸川  悠太さんが福島支社 施工チームに、中野  梓さんが柏崎刈羽事業所 施工チームに配属になりました。




▼写真をクリックすると拡大します。

  2019年度  入社式  社長挨拶

our president

        
    新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。
社員一同、大歓迎でお二人をお待ちしていました。

  新入社員は「宝」と言いますが、最近は大学や高校からの採用が本当に難しく、中でも建設業界は最も人気がないため、社会的にも技術の継承がなかなか出来なくて困っているのです。
そういう中でお二人が私たちの会社に興味を持っていただき入社してくれたことは、何よりも嬉しく思っております。特に原子力グループでは8年ぶりに新入社員が入社する状況ですから、福島支社や柏崎刈羽事業所の社員はさぞかしワクワクしながら心待ちにしていることでしょう。
そのくらい嬉しいのです。お二人の入社は私たちに希望を与えてくれるのです。今日から仲間として一緒に頑張ってまいりましょう。

  さて、お二人は今日から社会人です。
高校だと私は校長先生、ここにいる役員は先生で、お二人は新入生と言ったところでしょうか。 でも今日からは学生ではありません。 社会人です。当社の社員です。 社会人となって仕事をするということは、ご両親から離れ、自らが働いてお金稼ぎ、生活していくということです。

  学生と社会人との違いはというと、
「学生」は、お金を払って勉強し技術を習得します。そのお金(学費)はご両親が払ってくれています。
「社会人」は、お金を貰いながら仕事を学びます。学んだ仕事でお金を稼ぎます。それが給料です。そして仕事のスキル/技量/資格取得により個人の評価を上げ給料が上がります。

  そして仕事をすることにはもう一つの大きな意味があります。
社会に貢献していくということです。仕事をすることで社会に大いに役立っていくのです。仕事をすることで誰かに喜ばれていくのです。
  電力会社は電気を商品として売ることで社会に貢献しています。私たちはその電気を各家庭に安全に安定して供給するための設備を造り社会に貢献しているのです。働くと言うことはただ単にお金を稼ぐということだけではないのです。 お二人の仕事は、生活しているすべての人に大いに貢献していくことになっていきます。世の中になくてはならない仕事をすることになるのです。今日からしっかり学び、一日でも早くプロとして良い仕事ができるよう努力し、お客様に信頼される仕事が出来るよう頑張って頂きたいと願っています。そのために私たちは全力でお二人を応援していきます。

  改めて今日から我が社の社員となったお二人の門出に際し、私から次のメッセージを送ります。

1.生活面:学生から社会人になった今日からが大切
  ・健康な生活を心がけること。(意識して、規則正しい生活を作ること)
  ・(自分が)怪我をしないこと。(仲間に)怪我をさせないこと。
2.学び方:小さな取組みが大きな差になっていく
  ・学んだことは、メモ(ノート)に残すこと。
  ・メモ(ノート)は定期的に見返すこと。⇒自分だけの仕事の教科書
3.コミュニケーション:仕事が上手くいくかは人間関係
  ・「挨拶」「笑顔」「元気」を心がけること。
  ・わからないことは、そのままにせず必ず聞きなおすこと。
4.仕事に向かう姿勢:仕事は楽しく!
  ・小さな仕事もひとつ一つ丁寧に行うこと。
    ⇒仕事は小さな仕事の積み重ね。
  ・出来ない理由を考えるのではなく、出来るためにはどうするかを考えて行動すること。
  ・興味(驚き)をもち、向上心(面白み)をもって仕事をしてほしい。
5.感謝:ご両親、先輩、同僚などへの感謝の気持ちを忘れないこと。

  最後に、新入社員としての経験は今しか出来ません。
一日一日を大切にして有意義な社会人生活を送ってください。

『今日の自分は昨日までの自分の結果です。 将来の自分は今日からの自分の結果です。』

何事もスタートが肝心!頑張ってください!

  平成31年4月1日
  社長 角 田 哲 郎

建設業の許可・登録電気工事業者届出

建設業の許可票

特定建設業
 代表者 角田 哲郎
 国土交通大臣許可(特-26)第3494号  電気工事業、管工事業、舗装工事業、とび・土工工事業
 国土交通大臣許可(特-30)第3494号 土木工事業
一般建設業
 国土交通大臣許可(般-26)第3494号 消防施設工事業
 国土交通大臣許可(般-29)第3494号 塗装工事業

登録電気工事業者届出

 関東東北産業保安監督部長届出第22006号
  電気工事の種類 自家用電気工作物・一般用電気工作物
  主任電気工事士 和田 信一郎